ブログトップ

モレスビな日々

sam3636sam.exblog.jp

モレスビおっさんの旅行・グルメな日々

群馬猿ヶ京温泉 湯元長生館の「野天風呂」

長野県の秘境秋山郷の切明温泉で足湯をしたあと、秋山郷のどこかの温泉に浸かって帰ろうと思って小赤沢温泉に行ったらちょうど観光バスの団体さんとバッティング。大陸方面の人ではなくて苗場山登山後の爺さん婆さんだったが、小さい湯船に20人も入れないだろうと思って津南、石打、越後湯沢を経由して三国峠を超えて群馬県まで帰って来ました。どこか温泉はないものかと探していたらありました、猿ヶ京温泉です。(法師温泉は既に日帰り温泉タイム終了。)で、ネットで探したらありました、大きい露天風呂のお宿長生館です。
フロントでお金を払い(露天風呂が500円なのに対して内湯は1000円とのこと、どんな内湯なんでしょうか。)長い階段を下って到着したのがとっても広い露天風呂。4時前だったためか貸切でした。
a0219537_22303933.jpg
この露天風呂ですが、お宿の説明によると四方を壁や屋根に囲まれていないので「野天風呂」と呼ぶそう。元祖らしい。
確かに開放感は半端無いです。硫酸塩泉の無色透明のお湯ですが適温でいつまでも浸かっていられるお湯です。
こんな開放感のある広い野天風呂をひとり占めして贅沢させてもらいました。

by sam3636sam | 2015-09-13 22:36 | 温泉