ブログトップ

モレスビな日々

sam3636sam.exblog.jp

モレスビおっさんの旅行・グルメな日々

LCCとAirbnbとUberに癒やされるKLの旅

今年の夏休みはリゾートではなく、マレーシアKLで街なか暮らし。今回も節約旅行で、LCC、Airbnb,Uberという日本では馴染みの薄いサービスをフル活用して安上がりに仕上げることができた。LCCは最近日本でもよく聞く格安航空会社、今回はAirasiaXで関空~KLが12,000円(片道)ほど。東京~京都の新幹線とほぼ同料金。Airbnbは民泊。民泊ながら今回泊まったのはツインタワーからほど近い43階建ての高級コンド。両隣が銀行本社という大手町のような立地でプール付き、3Bedroom、100㎡超のコンドですが1泊は1万円弱。
Uberは自家用車でのタクシーサービス。スマホから予約ができて5分程度で来てくれる、決済はカードなのでサインも要らないし運転手も乗客から評価されるので変なことはないしというもので、空港からKLCCまで約1時間で2,500円という優れもの。運転手はそこら辺にいるお兄ちゃんですが自家用車を持ってる位なのでとってもまとも、英語もうまいしお話上手。
いずれのサービスも日本国内ではLCCを除いて一般的になることはない、かも知れないサービス。また、うまく使っている分にはいいが一旦事故ると酷い目にあう可能性が極めて高い、云わば究極の自己責任が求められるサービス。
それから番外編でクレジットカードの凄いサービスも享受できた。たまたま持っていたカードがCITIのゴールドカード(日本国内のCITI個人部門は撤退、現在のカードオペレータは三井住友信託だが、有効期限まではCITIの券面のカードのままだった)で、Westin KLのレストランの支払いをしようとしたら何故か時間が掛かってしまい何なのかと思っていたら、何とCITIゴールドのキャンペーンで45%引きとのこと。高級ホテルでのお食事代が突然約半額になるという。多分マレーシアのCITI(花旗銀行)カードのキャンペーンでしょうがカードの券面は「CITI」なので割引適用!なのかな。請求時に割引適用は誤りと言って正規の額を請求されるかも、と思っていたらちゃんと割引金額で請求が来ていた。ついでにUberの請求も700円とかが来ていた(30分以上は乗っているのに)のでとってもお得な旅行になった(GrandHyatt KLの請求も1万円ちょいで、これもお得感あり)。いろんな安上がりのサービスが使えて、それで高級レストランにも行けたりと、とっても癒やされたKL旅行。
a0219537_23095750.jpg
a0219537_23105800.jpg
a0219537_23163423.jpg

[PR]
by sam3636sam | 2016-08-14 22:20 | 旅行