ブログトップ

モレスビな日々

sam3636sam.exblog.jp

モレスビおっさんの旅行・グルメな日々

青森県平川市 新屋温泉 銭湯風ながらエメラルドグリーンのお湯

八甲田・十和田は雨、傘松峠を下り酸ヶ湯まで降りてくると青空が広がっておりました。山の上が雨なので今日は平地の温泉をば。酸ヶ湯から城ヶ倉大橋を渡り真っ直ぐに降りてくると平川市、ここに有名なエメラルドグリーンに輝く温泉、それも銭湯があるとの情報を元にカーナビに誘導されること30分。集落の中にあったのは新屋温泉という普通の銭湯。350円を払って中に入ると、ドーンとエメラルドグリーンの浴槽が横たわっておりました。
a0219537_21443388.jpg
真ん中にある筒から勢い良くお湯が湧いております。
このお湯、含硫黄、ナトリウム、硫酸塩、塩化物泉という余り聞き慣れない複雑な温泉で、味は酸ヶ湯と同じレモン果汁味のやや薄い味ですが油が混じっているのでしょうか、石油系の味や匂いがするお湯。石油系は初めてですが、何ら不快なことはなくていい香りと思えてしまう。温度も極く良い温度で42℃弱か。
a0219537_21451684.jpg
近くにこういう銭湯があれば長生きするんだろう。

[PR]
by sam3636sam | 2015-08-28 21:51 | 温泉