ブログトップ

モレスビな日々

sam3636sam.exblog.jp

モレスビおっさんの旅行・グルメな日々

世界遺産「石見銀山とその歴史的背景」

世界遺産石見銀山に行って来ました。
何とも地味な世界遺産ながら、ここが世界遺産に選ばれた背景を考えると何とも
この国がヨーロッパ列強の餌食にされそうであったところを何とか食い止めたと
いう感が強いです。
こんな片田舎なんですが、当時の銀生産量で世界の半数程度を占めていたという
ことです。ヨーロッパ列強(当時はまだポルトガルやスペイン)が何とかして
ここの銀を手に収めようとした歴史が大航海時代のきっかけとなった、なんて
とても夢があります。
そんな石見銀山ですが、ここには世界遺産で唯一の温泉があります。
それが温泉津温泉、銀の積出港であったところ。
今にあっても昭和のたたずまいです。
a0219537_22445625.jpg
a0219537_22450925.jpg
銀山は現在では2つだけ公開されていて、いつでも入れるのは龍源寺間歩、内部は
こんなんです。
a0219537_22463741.jpg
銀の鉱脈に沿って狭いところを掘っていったのです。
とても考えられない労働環境です。

[PR]
by sam3636sam | 2014-08-25 22:37 | 旅行