ブログトップ

モレスビな日々

sam3636sam.exblog.jp

モレスビおっさんの旅行・グルメな日々

大正大学鴨台観音栄螺堂から巣鴨とげ抜き地蔵

久しぶりの快晴の日、こんな日はお散歩ですな。
で、西巣鴨にある大正大学(何と真言宗豊山派、智山派、天台宗、浄土宗の4派連合の大学)に昨年建てられた栄螺堂に行って来ました。栄螺堂とはお堂の中に2本の階段があって最上部まで上がる階段と降りる階段が螺旋状になっている
建物です。最上部には聖観音様(鴨台観音)が鎮座されておりまして、階段の昇り降りが修行なんですね。
一見は塔のような建物ですが、まぁ正しく塔です。
a0219537_22201417.jpg
下から見上げるとこんなことに。
a0219537_22210331.jpg
入り口にも仏像が配置されております。
a0219537_22204649.jpg
建物内部はずっと階段が続くのですが、修行なので特に眺望もなく、たまにある踊り場にはお地蔵さんが置かれております。でもモダンな建物で全く抹香臭いものではありません。
こんな立派な建物と観音様を公開されている大正大学はご立派です。(でも今まで大正大学出身の人とは全く接点がないです。)

この大正大学ですが、旧中山道に面して建っており南に進むと庚申堂を経てとげ抜き地蔵まですぐ(地下鉄で一駅)です。いつもは車がビュンビュンの中山道なんですが、この日はフリマや露店があってこれはとげ抜き地蔵の縁日なんでしょう。
a0219537_22332831.jpg
金魚すくいならぬ金魚売りの露店もあったりするんですが、やはりここはじじばばの聖地だけあって渋い服やら昆布やメザシの露店が多いです。
さすがのとげ抜き地蔵は大混雑(いつもそうですが。)なので早々に退散です。
a0219537_22335105.jpg

[PR]
by sam3636sam | 2014-06-14 22:37 | 街歩き