ブログトップ

モレスビな日々

sam3636sam.exblog.jp

モレスビおっさんの旅行・グルメな日々

旅順街歩き-準備編

今週土曜日大連に飛んで翌日曜日に旅順散策の予定です。どうにかお天気は良さそうな予報が。
でもこればかりは分かりません。

旅順は言わずと知れた「軍港」の街、昔から清国、帝政ロシア、大日本帝国を経て現在は中国人民解放軍の
太平洋北洋艦隊の基地です。このため長らく外国人の立ち入りが制限というか禁止されてきており、ここに
きて2009年にやっと開放されたというわけです。しかしながらさすが彼の国は「人治国家」、明確に開放とは
されておらず「軍関係施設周辺地」を除いて開放とされております。2010年になって大連市政府が正式に
開放と言ってもまだよく分からないのが本当のところらしいです。外務省でもこんな頼りないこと言ってます。
ところが、「〇〇の歩き方」大連編では旅順は開放されて自由に散策できるとデカデカと載ってます。
ということで一人でうろうろしてこようと思ってます。
だいたい外国人立入禁止地区は軍港周辺と軍港が見渡せる海岸周辺のようですから、内陸部は軍施設に
ずかずか入っていかない限りは安全のよう、というわけで日露戦争の旧跡が周辺の山に点在しているのを
歩いて回ってこようとしております。
現在の予定としては、旅順市街→タクシー→東鶏冠山北塁(徒歩)望台砲台(徒歩)二龍山砲台(徒歩)
市街地(旅順監獄旧跡)(徒歩)白玉山(徒歩)旅順博物館
てな具合です。どうなることやら。

ということで、宿泊は大連なのですが中二日は両日ともに旅順に通うことになるかも知れません。
まぁ、今回は歴史散歩ということで。
[PR]
by sam3636sam | 2011-06-21 21:51 | 街歩き